スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
完走しました(*^-゚)v
2010-01-10 Sun 22:41
今日は谷川真理ハーフマラソンに参加してきました

去年10月に手賀沼を走った後
テンションあがったまま
勢いでエントリーしちゃった大会です。
「地雷廃絶チャリティ大会」という大会趣旨も
なんだかいいなと思って

ハーフは2回目ですが、大会前はかなり緊張します。
スタートの音を聞くまでドキドキしますね。
スタートしてしまえば前に進むしかないから
やるしかないねぇ・・・
なんて気持ちになりますが。

この大会はお祭りみたいでした。
DJがいて盛り上げてくれたり
ステージがあったり、屋台が出てたり。

谷川さん主催とはいえお正月明けだし、
なんか地味な印象だったので
参加者もそんなにいないかと思いきや、
朝は会場に行く人の渋滞で
なかなか前に進めないくらい人がたくさんいました。
去年の実績で9000人くらいいたみたいですね
今年は何人だったんだろう?

お天気は最高のマラソン日和
行きの10Kmは追い風で楽でしたが、
折り返してからゴールまでは向かい風。
土手を走るのでそんなに景色も変わらず
とにかくラスト5Kmが本当にきつかったです

自分でエントリーしておきながら
走り始めるといつも思うんですよ。
「わたし、何やってるんだろう・・・?
 なんでこんな苦しいことやってんのかな。」って。
ばかばかしくなってなんか笑いがでてきちゃうんです。

でも体が温まってきて調子が出てくると
すごく気持ちよくなってくるんですよね。
ランナーズハイってやつですかね

よく言われることですが、
マラソンって本当に「人生そのもの」だなって思います。

抜かしたり抜かされたり・・。

ある人をペースメーカーにして走っていると、
その人を追い越すこともありますが
どんどん差を広げられることもあります。
逆に、自分が誰かのペースメーカーに
なって追い越されたり差を広げたりすることも
あるんでしょうね。

抜かされたからって頑張りすぎると後が続きません。
調子が出てきてどんどん前の人を抜かせたからって喜んでいると
他の人に抜かされてテンション下がることもあります

自分のペースは自分で決める。
走ろうが歩こうが途中でやめようが
本人の自由です。
自己責任。

そうそう、走ってる途中で何度となく
天使と悪魔が交互にささやくのを聞きますよ。
これ本当。
「歩いちゃえよぉ」って悪魔のささやきが聞こえると
「頑張りなよ!ここまできて歩くの?もう少しだよ!」って
天使の声が聞こえてくるんです
で、真中に妙に冷静な自分がいて、
その声を聞きながら「すげ~!天使と悪魔が戦ってる」って
おかしくなったり。←疲れて頭もいかれてきてるのか??

とにかく前に足を出さなければ
ゴールに近づくことができないのです。

あれだけ歩いちゃおうかななんて考えていたのに、
ゴールが見えるとびっくりするくらい
力が湧いてきて・・・
ゲートに入った瞬間のあの達成感は
病みつきになります。

今回は、最近テンションあげたいときに聞く
leccaの「My measure」を繰り返し聞きながら
走り切りました。

それもあってか、
なんだか走っている自分が
今の自分にぴったりと重なって。。。
しみじみ「マラソンって人生そのものだな」なんて
思ったのでした。

一緒に走るはずだったお友達のCちゃんは
体調不良で出場できませんでしたが、
我らの超優秀なマネジャーで心優しいMちゃんと一緒に
赤羽の会場でスタートを見送り、
電車で先回りして
北千住で折り返し直後を応援し、
また赤羽に戻ってゴールを待ってくれました。
二人とも本当にありがとう!!
二人の応援のお陰で走り切れたよ~

タイムも前回より2分超縮めることができました。
やったぁ

年明けすぐの大会は
体調管理と練習がなかなかうまくいかないので
来年はやめようかって話していたのですが、
この大会を控えていたために
正月太りをしないですんだので
すごくよかったかも(笑)。
大会そのものも雰囲気が良かったし。
来年も出ちゃおうかな


スポンサーサイト
別窓 | ランニング | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<おまけ | aqua venus | 開運お菓子>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| aqua venus |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。