スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
バリ島 3日目(7月10日)①
2010-08-07 Sat 22:46
3日目の今日は「バリ・サファリ&マリンパーク」に行きました。

ホテルから2時間弱車に揺られ到着
道が混んでいたせいもあるけど、結構遠い・・・。

このパークはですね、なんと!!
トラの赤ちゃんと写真がとれるってことで、
猫好き夫婦としてはやはり行っておかないと、ということになりました


チケットはいくつか種類がありますが、
「ジャングルホッパー」を購入。
タクシーをチャーター&割引入園券がセットになったものを申し込んだので、
通常料金US$35が$28くらいだったかと思います

チケットはこのように手首に巻きます。
IMG_2908_R_convert_20100805121733.jpg


まずは無料シャトルに乗り園内へ
IMG_2909_R_convert_20100805121755.jpg

このシャトルはものの2分くらいしか乗りません。
お客さんのテンションを上げるための演出でしょうね。

シャトルを降りて右手に行くとウォーターアクアリウムがあります。
ちょっとした水族館ですね。
古代魚好きな旦那さんはしばらくここでうっとりしてました。

ウォーターアクアリウムを出て園内へ。

見てくださいこの子!!
こんなにだらけヒョウみたことがありませんよ。
やる気ゼロ
でも、すっごくかわいい
IMG_2912_R_convert_20100805121814.jpg

この日は日差しが強く、立っているだけで汗が吹き出し、
顔や首がヒリヒリしてきます。
曇っているとそんなに感じませんが、
太陽が出ると南国の日差しの強さを感じますね

サファリゾーンは一番奥にあるので、
テクテク散歩しながら進んでいきます。

途中で像に会いました。
鼻に乗せてもらって記念写真
IMG_2921_R_convert_20100805122500.jpg

もちろん、偽物ですよ。
でもこれがよくできていました。

サファリゾーンにはバス待ちの行列ができています。
IMG_2922_R_convert_20100805121832.jpg

ここは列が二つに分かれているのです。
手首に巻いたチケットの色で列が分かれます。

ちょうど日本人スタッフがいたので聞いてみると、
観光客と地元客とで分かれているそうです。
実は観光客と地元客とでは入場料が違うそうです。
たしかに、インドネシアの物価を考えると
日本円で3500円という入場料はものすごく高いと思います。

地元の人には安く、観光客からは少し多めに料金を払ってもらい、
その代わりに観光客用の列の方を優先して流してくれる
というシステムになっているそうです。

日本のサファリパークだとどうしても人工的な作りになっていますが、
ここはもともとジャングルですから・・・
像がいるところも、オランウータンがいるところも、
緑豊かな自然を生かして作られています。
IMG_2923_R_convert_20100805121856.jpg

IMG_2926_R_convert_20100805121917.jpg

IMG_2931_R_convert_20100805121943.jpg

バスは池の中に走ったり、ガタガタ揺れる橋を通ったりと、
なかなかスリルのある面白いコースになっていました。

ガイドは若い女性でしたが、英語・日本語両方で説明してくれます。

バスを降りてまた園内を散歩。

見てみたかったコモドドラゴンにも会えました。
でかい。
こわい
IMG_2934_R_convert_20100805122006.jpg

ホワイトタイガーさんも木陰で一休み。
IMG_2945_R_convert_20100805122031.jpg

この後、念願のトラの赤ちゃんと対面し記念写真を撮りました

チケットは「動物との触れ合い1回券付」ということでしたので、
シャッターチャンスは1回しかないのかと思い、列に並びながら旦那さんと
どうやって撮ろうかかなり真剣に話し合い、シミュレーションしていたのですが、
実際は二人でトラちゃんの後ろに座って、8回くらいシャッターを押してくれました。

生きてるから首をブルブル動かしたりしちゃうからね
1回ぽっきりということにはしてないのですね。
あ~よかった

赤ちゃんのくせに結構な大きさがありました。
頭を触ったら、係りの人に「噛まれるからダメ」と注意されました

気の早い話ですが、写真は年賀状に使おうかな。
ということで、ここでの公開はなしです

マリンパークや遊園地は正直言って小さい子向きなので
私たちはスルーしましたが、ファミリーでしたら
とても楽しめると思いますよ~

動物好きや、ファミリーで行かれる方におすすめです。
是非行ってみてくださいね。



スポンサーサイト
別窓 | 旅・パワースポット | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<バリ島 3日目(7月10日)② | aqua venus | バリ島 2日目(7月9日)②>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| aqua venus |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。