スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
オーラソーマって?
2010-04-08 Thu 01:04
みなさんは日常生活の中でどのくらい「色」を意識していますか?
今日着ていく服を選ぶとき、新しい歯ブラシを買うとき、家具やインテリア雑貨を選ぶとき。

身の回りの物を選ぶときだけでなく、会話の中にも色を使った言葉ってたくさんありますよね。
また、感情をコントロールしたり、表現するときにも色を意識したりしませんか?

「色」を通して本来の自分を知り、色を取り入れることで心と体のバランスをとりくつろぎや気付きをもたらす。それがオーラソーマのカラーケアシステムです。

「オーラソーマ」って聞きなれない言葉ですよね?
でも、「ガラスのボトルに2色の水とオイルが入っているの、知ってる?」と聞くと、「あ、知ってる!」とピンとくる方もいらっしゃいます。

オーラはラテン語で「光」、ソーマは「体」を意味します。

1983年イギリスで、薬剤師でリフレクソロジスト(足裏をマッサージして痛みやストレスを和らげる治療師)でもあったヴィッキー・ウォールという女性によってもたらされました。
イクイリブリアムボトルと呼ばれる上下2層の美しいボトルは、盲目の彼女から奇跡的に作られたボディーオイルで、出来上がった当初はカラーセラピーのために作られたものではありませんでした。
ボトルが次々に増えていき、その美しさに魅せられて使ってみた人たちから寄せられる多くのヒーリング効果の報告をもとに、徐々にカラーケアシステムとしての体系がつくられるようになったのです。

カラーセラピーは新しいヒーリングシステムとお思いでしょうが、古代エジプト・古代中国・古代インドの時代にも「色」を使った治療は行われていたそうです。
現在では科学的な実験や臨床が繰り返されて、色彩学として発展し、商品開発や都市計画なども含め様々なところで応用されています。
オーラソーマもそれらヒーリングシステムの一つで、ヨーロッパを中心に、アメリカ、オーストラリア、アジア等世界各国で普及しています。

オーラソーマのカラーケアシステムは、100本以上あるボトルの中から4本選ぶことから始まります。

「You are the colors you choose」
あなたの選ぶ色があなた自身です。

これはオーラソーマにおける大切な原理で、自分が選択したボトルは自分自身であり、自分で選んだボトルの色を通して、無意識の中に潜む答えや、持っている才能を知ることができるセルフコンサルテーションなのです。

「占いなの?」と聞かれることもよくありますが、違います。
占いや心理テストは「こうじゃないの?」とか「こうすべきよ」というように教えてもらったり導かれたりしますよね。
オーラソーマは違います。
こちらが何かを判断したり、未来を予測したりするものではありません。

オーラソーマは自分で自分を見つけるためのものです。
ゆえに、カウンセリングを受けに来てくださるみなさんの「自分を見つけたい!!」という積極的な姿勢もとても大切になってくるのです。


自分でボトルを選び、自分で気付くからこそ、そこに大きな癒しがもたらされる。
私たちはそれらをサポートさせていただいているにすぎないのです。

難しいことはありません。
「そんなんじゃだめじゃないの!」なんて怒ったりすることもありません(笑)。

美しいボトルを眺めているだけでも、気持ちが落ち着いてきたり
元気になってくると思いますよ~

きれいなボトルを見てみたい!
自分がどんな色を選ぶか興味があるな!
といった気軽な気持ちで結構です

是非美しいボトルたちに会いに来てくださいね


スポンサーサイト
別窓 | *About AURA-SOMA* | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<aqua venus について | aqua venus | オーラソーマで何がわかるの?>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| aqua venus |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。