スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
もちもちもっちもち
2010-12-27 Mon 22:54
田舎にきましたよ~

年末の恒例行事、餅つきでございます。

もらってばっかりじゃいけませんからね。
今年は手伝いにきました

朝起きたら・・・

庭に置いてある大瓶に氷がはってましたよ


氷がはってるのなんて久しぶりに見ました。

自宅(江東区)から車で1時間半くらいの距離ですが、
こんなに気温差があるなんて

あらためてびっくり。

さて、餅つきは二日かけてやります。

一日目はまさに、『餅つき』。

お餅をついてのし板を使ってのばして冷まします。

スーパーなんかでものし餅の状態で売ってますね。

まずは簡易の窯でもち米を炊きます。

湯気が上がってくると、もち米のいい香りがしてきますよ。
IMG_4310_R_convert_20101231185111.jpg

炊けたら餅つき機でウニウニウニウニつきます。

さすがに杵と臼は使いませんよ
私が生まれたときにはすでに機械化されていました。
IMG_4312_R_convert_20101231185136.jpg

つけたお餅は母が手慣れた手つきでのし板にのばします。
IMG_4314_R_convert_20101231185156.jpg

これはヨモギ入り
うちの旦那さんの大好物
IMG_4321_R_convert_20101231185257.jpg

鏡餅も作って、無事に一日目の作業が終わりました。

私が子供のころは、親戚中のお餅を作って年末に配っていたので
それはそれは大変な量でした。

今は家族と極近い親戚の分だけになったので随分量も減り、
作業も楽になりましたけどね。

あ~
お正月を迎えるんだなぁって、
しみじみ感じました。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| aqua venus |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。