スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
痛いよぉ(ノД`)・゜・。
2010-05-12 Wed 22:24
階段から落ちた

先生のサロンはメゾネットタイプ。
1Fが玄関フロアー。2階がサロン。

部屋の中には螺旋階段があります。
この螺旋階段がまた素敵なのですが。。。

今日は一人でお留守番。

1階に降りるときに足を滑らせて
階段から落ちました。

痛い

痛いよぉ

ほんとーに痛い

左腕の肘下から手首までに
がーっと擦り傷ができて
血が出て、そのまわりが青くなってる

右足の小指を強く打って腫れてるよぉ

うぇぇぇぇん

どうしよう

どうしよう

ものすごいあざになりそう。
小指の骨にひびが入っていたり骨折してたらどうしよう

4年前に、酔っ払って駅のエスカレーター逆走したときに
ころんでつくった怪我の痕は、その後消えるのに3年かかった。

どうしよう

どうしよう

アタフタしてたら気がつきました

「お!ここにはフィジカルレスキューのポケットレスキューがあったはず

これこれ
 ↓
R001.jpg

痛みや怪我などの身体的な症状に威力を発揮するの。

っていっても、相変わらず
「またぁ。本当?」
なんて、ちょっと疑ってかかっていたのですが、
今日ばかりはそんなこと言っていられません。

「どうか、どうか、最小限の怪我で済みますように。
 痕が残りませんように」

祈るような思いでぬりぬりすること3回。

仕事を終えて帰宅しても
腕と足がどんなになっちゃっているか
怖くて見られません。

で、お風呂入った時に見てみたら。。。

思っていたよりもずっと軽い傷の状態です。

っていっても、それなりの傷跡ですが(苦笑)。

でもね、でもね、
やっぱり効いたみたい、フィジカルレスキュー。

いつもこうなんだよね。

大好きなのに、疑ってかかる私。
だって、自分で感じたり、経験してみないと
やっぱり腹に落ちてこないんだもん。

今回は自ら痛い思いして
フィジカルレスキューの威力を知ることとなりました。

バチがあたった?

いやいや、神様はそんな意地悪じゃないはず。

経験しないと納得しない私に、
経験させてくれただけ。

でも、もうこういう経験はごめんだよぉ
スポンサーサイト
別窓 | オーラソーマ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| aqua venus |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。