スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
号泣o(T^T)o ②
2010-02-06 Sat 23:57
志村どうぶつ園で号泣した後
フラガール

これもわたしが大好きな映画の一つです。
見るのはもう4.5回目ですね

いい
いつみてもいい

泣けるし笑えるし
いろんなメッセージが詰まっている
素敵な映画です

この映画の大きなテーマのひとつに
「変化とどう向き合うか」ということが
あげられると思います。

変化を頑なに拒む人、
変わらなくちゃいけないことが分かっていてもどうしたらいいかわからない人、
変化を受け入れて前に進む人。
それぞれの立場で考えさせられるものがありますね

実はわたしもどちらかというと変化を嫌う人間です
現状維持が一番安心

でも、自分から変化を起こさなくても
外側からやってきて、どうにもこうにも
対応せざる得ないものもありますよね。

そんな時、自分の軸がちゃんとしていれば
不必要に怖がったりせずに
流れに身を任せることもできるのかもしれませんね。
自分を信頼するって大事ですね

オーラソーマでは
「何をしているか」より「どのようにしているか」
大事だといわれています。
「何」は変化してしまう可能性がありますが、
たとえしていることが変わってしまったとしても
「どのように」は変わらず自分の中に存在し続けることができます。
自分の軸って、そういうことなんですかね。

今日心に響いた一言は
蒼井優ちゃん演じる谷川紀美子が
ダンサーになることを断固として許さず
猛反対する母親に放ったこのセリフ

『おれの人生はおれのもんだべ!!』

40年前の田舎町の
選択肢がとても少ない環境で
親の代もそのまた親の代も
同じように生きてきた人達にとって
この言葉を放つってすごい勇気だと思うんです。
ましてや女性(女の子)が言うって。。。

殻を破る時って勇気がいりますね
気合いと行動力も

何度も観ている映画なのに
なんだか今日はいつもに増して
心にしみてきたのでした。

スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
シンクロ? これって、シンクロなの!?
2010-01-15 Fri 23:35
おとといメリルストリープの話で
「プラダを着た悪魔」を引き合いに出しましたが、
今日放映されましたね~

みんな見た?見た~!?

この映画も大好き!!

ブログに書いた後に
久しぶりにすっごく見たくなって
週末にレンタルしようかしらんなんて思っていたら、
今朝CMで放映されることを知り・・・

うれしかったぁ

かわいくて
おしゃれで
かっこよくて

見ていて楽しい映画ですよ

来週は「天使にラブソングを」だそうです。
これも好き

なんか、最近
元気になれる映画が好きみたい

パワー足りてないのかな?
いや、そんなことないなぁ。

パワーチャージがしたいというよりは、
元気だから、そのテンションをキープできるものを
必要としている感じかな。

いずれにしても、
号泣して浄化したいという時期ではないのは確かだな。

やっと浄化の時期が終わったのかな
ふぅ~






別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
おすすめ!!
2010-01-13 Wed 22:38
すっごく良い映画を見ました

最近あまり映画を見なくなってしまっていたんですよね。
なんだか「これ!!」っていうものがなくて。。。
いや、別に上から目線で
映画業界をどうこう言っているわけではないんですよ
自分の好みが変わってきたとか
理由はいろいろだと思うんだけどね。

久しぶりに見た後に
満足感の得られる映画だったなぁって

「ジュリー&ジュリア」

この映画は去年の夏か秋頃
映画を紹介するTV番組か何かで見て
日本での公開スケジュールが決まってない時から
気になって仕方なかった映画です。

東京では新宿と日比谷の2館しか上映してません。
先月、公開されてすぐの水曜日(レディースディ)に
行ってみたのですが、予約でいっぱいで
当日券がなく入れなかったんです
これには驚きました。

映画が人をよんだのか、
女性の特権を活かそうという人が多かったのか(笑)。

年末年始はバタバタしていて見に行けず
終わっちゃうかなぁと心配していましたが、
なんとか間に合いました

映画の感想は「続き(read more)」をどうぞ
多少ネタばれなのでご了承くだされ

別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
飛び出す?いやいや、奥が広いんです
2009-12-23 Wed 23:14
話題の映画 「アバター」 を観てきました

今日は祝日
混むだろうなと思って
昨日のうちにチケットを購入

初回の上映時間はすでにいっぱい!
へぇ~、前日に映画を予約する人って結構いるんだなんて
妙に感心しちゃいました。
2回目の上映の方でなんとか2席確保できました

「アバター」は通常の上映(2D)と3D上映があります。
今日は水曜日なので、2D上映の方ならレディースデイ価格で
鑑賞できるのですが、
今回は3D上映の方を選びました。

ちなみに、料金は¥2000。
3Dメガネの購入代も入ってます。
次回以降はメガネを持参すれば¥1900で鑑賞できるそうです。

IMG_1253_R_convert_20091224233012.jpg


さて、映画の方はというと・・・。

映像がとてもきれいでした
3Dというと、映像が飛び出してくるイメージありませんか?
T○Lのアトラクションでみるそれって、
目の前にぶぅんって物や人、動物などが飛び出してきますよね。
最初はそういうのを想像していったんです。
だから、3時間近くメガネをかけたまま
そういう映像をみるのも気持ち悪くなりそうで
ちょっと怖かったんですよね

でも「アバター」は全然違いました。
前に飛び出てくるのではなく、
奥行きがあるんです。
そう、引き込まれていく感じ!

しかも自然の風景などがリアルで
とてもきれいな色遣いで表現されています

人物の動きのみならず、表情もとても豊か。
難しいことは分かりませんが、
今までのCGの作り方(体の動きをデータ化する)にプラスして
表情までリアルに再現できる技術で作られているそうです。
製作費はな、なんとぉ!!
300億円以上ですって
すごいですね~

コマーシャルの段階では
申し訳ないのですが、
キャラクターが気持ち悪くてあまり興味がなかった映画
旦那さんがめずらしくどうしても観たいっていうから
観に行ったというのが本音ですが、
実際に観てみるととても見ごたえのある映像でしたよ。

あ、ストーリーって話になると・・・。
超感動!号泣!
みたいな感じにはなりません(苦笑)。

でも、よかったらその映像美を
体感しにいってみてくださいね







別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| aqua venus |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。